当店にあるウクレレや、その他楽器のご紹介。いつでも(演奏中除く)お使いいただけます。

■ウクレレ(変わったものを一部だけ)

※タカハシウクレレの紹介は別ページにて行なっております。

Famous FN-40B(バリトンウクレレ)
このサイズになると「バリトン」と呼ばれ、チューニングもギターの高いほう4本と一緒で、高いほうからE-B-G-Dです。音も4弦ギターといった風情。ブランドはFamousですが、Nakanishi製のようです。

かずよしのうくれれ(2014年)
タカハシウクレレに続くニュー・フェイス。ご厚意により店置き用としてご寄贈いただきました。

Norman TAKEYA「福レレ」(スタンダードウクレレ)
ハワイ在住の製作家、Norman TAKEYA氏が2005年のウクレレ・コンベンションに出品したらしい一本もの。「福」の文字がいい雰囲気ですが、ボディは竹製、カーシャ・ブレイシング採用と、工夫がいっぱいの一本。アルカフェの守り神です。

FLEA(スタンダードウクレレ)
色といい形といい独特のウクレレ。フレットはプラスチックによる一体成形、バックは樹脂製と一見オモチャ風ですが、これが実に柔らかくノビのある良い音で鳴ります。音程も確か、価格も低価格で丈夫なので、一本めのお試し購入にも、屋外ライブ用にも最適の一本。

Pupukea Andrea(スタンダードウクレレ)
トップを飾っている不思議な絵は、忌野清志郎さん作。2000年発売の限定モデルで、今や入手はなかなか難しいようです。見た目だけではなく、サウンドもなかなかのもの。

Ovation Applause(スタンダードウクレレ)
ギターが好きな人なら良くご存じ、オベーションのウクレレ。当然ボディは樹脂製で、他の楽器とはまったく雰囲気が違う音ですが、案外このエレキな感じが好きな人も多いかも。ピックアップ内蔵モデルです。

Martin BackPacker(スタンダードウクレレ)
ギターでは知らぬもののない有名メーカー、マーチンが遊び心で作った「バックパッカー」のウクレレ版です。これはPA席にぶら下がっており、気が向くとPA担当が弾いています。12F。(Martin)

■ギター

お客様のご好意により、フォーク・クラシックを一本ずつ置いていただいています。

■ピアノ

YAMAHA P-80
88鍵の電子ピアノ。ヤマハ自慢のGH(グレードハンマー)機能が最初に搭載されたモデルのひとつで、エレピとしては弾き応えはまぁまぁ。さすがに音はデジタルの音ですが、多少なりともプレイ感を良くするために、右手側と左手側後ろにそれぞれスピーカーを使用、弾き手が音に囲まれるように設置してあります。少し中〜低域がまだ弱い、ハコ鳴りの再現ができないか、など課題が残っており、まだまだ研究の予定。
音色・ピッチ・音量の変更が容易なため、リコーダーやケーナなど、プリミティブな楽器とのアンサンブルに強いこと、必要がない時は片づけてしまえることなどは、生ピアノにはない利点です。

■ベース

Stafford Acoustic Bass
ギタータイプのジャズ・ベース。ピックアップ付。\4,500で買ったとかで、さすがに高音は音程が怪しいです。飯塚真司氏からの貸与品です。

■その他の楽器

スズキ メロディオン
いわゆる「ピアニカ」。遊びのアンサンブルや、時にジャズなどに威力を発揮。32鍵タイプ。

スズキ アンデス25
リコーダーの音がする鍵盤楽器。栗コーダーカルテットでおなじみ。

YAMAHA リコーダー
リコーダーを、ソプラニーノからバスまで揃えて置いてあります。リコーダー・アンサンブル可能。

※他、カホン、カスタネット、タンバリン、タマゴ型シェイカーなどいろいろあります。

メールは alcafe@incoming.jp まで。(@は半角に書き換えてください)